spice of a day

SHOP検索 MENU

CSR

アフタヌーンティー・リビングを運営する株式会社サザビーリーグ アイシーエルカンパニーでは、様々なCSR活動を行っています。
私たちは、「できることから始めよう」をキーワードに、身近なこと、できることから社会貢献活動に取り組んでいます。
最初は小さなことしかできませんが、着実に積み重ねていきたいと考えています。
ここではアフタヌーンティー・リビングのショップで行っているCSR活動をご紹介いたします。

奥多摩森林セラピーツアー

9月7日 奥多摩

アフタヌーンティーメンバーズのお客さまと一緒に、奥多摩の森林セラピーツアーを体験してきました。「森林セラピー」とは、ガイドと共に森を散策しながら、植物の説明を聞いたり、森の新鮮な空気を吸って「森林浴」をしたり、森の中でのティータイムやヨガ体験を通して、五感で森を感じることで心身ともにリフレッシュすること。前日からの雨が朝も降り続いていましたが、13名のお客さまと奥多摩駅に朝10時に集合!

奥多摩森林セラピーツアー

ガイダンスにしたがって健康チェックを済ませた後は、早速最初のメニュー、ヨガ体験へ。本当は屋外の湖畔の広場で体験する予定が、あいにくの雨で屋内に。でも窓の外は一面の緑で、普段では味わえない開放感の中、ヨガを体験することができました。

ガイダンスにしたがって健康チェックを済ませた後は、早速最初のメニュー、ヨガ体験へ。本当は屋外の湖畔の広場で体験する予定が、あいにくの雨で屋内に。でも窓の外は一面の緑で、普段では味わえない開放感の中、ヨガを体験することができました。

土地のものを使ったセラピー弁当を食べた後は、いよいよ森の中のガイドウォークです。
さあ出かけましょう!というタイミングで雨も上がり、晴れ間も見えてきました。

土地のものを使ったセラピー弁当を食べた後は、いよいよ森の中のガイドウォークです。さあ出かけましょう!というタイミングで雨も上がり、晴れ間も見えてきました。

3グループに分かれて奥多摩の森の中へ。ガイドの説明を受けながら、雨上がりの森を散策し、木や花の種類、動物の足跡、遠くに見える山々の名前や逸話を聞き、歩くこと2時間。途中森の中でのティータイムもあり、お客さまもすっかりうちとけていただけました。最後はまた健康チェックを受けて終了です。本当はストレス値が下がるものなんだそうですが、私は森のウォーキングでどちらかといえば気分が高揚し、ストレス値自体はアップしてしまいました。「自分ではなかなか来ることのできない場所で、貴重な体験ができ、森についてやmore treesさんの活動にも興味を持ちました。」とご参加いただいたお客様からもご満足の声をいただけた今回のツアー。次回はまた春の森の息吹を体験しに行きたいと思います。

3グループに分かれて奥多摩の森の中へ。ガイドの説明を受けながら、雨上がりの森を散策し、木や花の種類、動物の足跡、遠くに見える山々の名前や逸話を聞き、歩くこと2時間。途中森の中でのティータイムもあり、お客さまもすっかりうちとけていただけました。
最後はまた健康チェックを受けて終了です。本当はストレス値が下がるものなんだそうですが、私は森のウォーキングでどちらかといえば気分が高揚し、ストレス値自体はアップしてしまいました。
「自分ではなかなか来ることのできない場所で、貴重な体験ができ、森についてやmore treesさんの活動にも興味を持ちました。」とご参加いただいたお客様からもご満足の声をいただけた今回のツアー。次回はまた春の森の息吹を体験しに行きたいと思います。

CSR トップページへ戻る親子で愉しむ国産材ヒノキでつくるスプーンと森のお話